ベトナムで100万ドンの価値はいくらぐらい?

ベトナムで100万ドンはどのくらいの価値があるのでしょうか?

2023年10月の為替レートで単純計算すると、100万ドンは日本円で約6,050円の価値があります。

ハンバーガーセットが1000円を超える日本の物価を考えると、6,050円でできることがそれほど多くないことは誰もが知っているでしょう。

それでは、ベトナムでの100万ドンはどのくらいの価値があるのでしょうか?

この記事では、公正な比較のために、日本とベトナム両国の最低賃金と物価水準を考慮して比較してみたいと思います。

ベトナムの最低賃金

日本もベトナムも地域ごとに最低賃金が異なります。

ベトナムの地域別最低賃金は4つの地域に分かれていますが、大都市ほど最低賃金は高くなりますが、一つの都市内でも区によって最低賃金は異なります。

もちろん、職種や業務によってはこの最低賃金より多くまたは少なく受け取ることもあります。しかし、公式に指定された「最低賃金」は以下の通りです。

2023年ベトナム最低賃金

地域時給(ドン)月給(ドン)月給(円)
122,5004,680,00026万円
220,0004,160,00023万円
317,5003,640,00020万円
415,6003,250,00018万円

つまり、労働者の月最低賃金は468万ドンです。これを単純に計算すると、100万ドンは約7日間生活できる価値があります。

日本の最低賃金を基準に月給が200万ウォンだと仮定すると、ベトナムの100万ドンは日本円で約45万円と同等の価値があると考えてください。

100万ドン、現地では決して少なくありません。

ベトナムの物価を考慮した100万ドンの価値

それでは、ベトナムで100万ドンを持って何ができるのでしょうか?実際のベトナムの生活物価を基準に比較してみましょう。

次の物価比較表は、ベトナムで外国人がアクセスしやすいチェーン店を中心とした価格です。

品目金額数量
PHO24 フォー1杯49,000ドン20杯
ハイランドコーヒー1杯39,000ドン25杯
コンビニおにぎり13,000ドン76個
コンビニ巻き寿司1本20,000ドン50本
タイガービール1缶18,000ドン55缶
キュア6個25,000ドン40個
辛ラーメン5個79,000ドン12袋
390MLコーラ1本7,000ドン142本
韓国料理店での日本料理約17万ドン約6回
ドミノピザLサイズ1枚30万ドン約3枚
バックパッカー通りのローカル居酒屋
ビール1本
20,000ドン50本
バックパッカー通りのライブ公演
ビール1本
80,000ドン12.5本
バックパッカー通りのクラブ
ビール1本
15万ドン約6本

実際のベトナム人は1ヶ月でいくら稼ぐのでしょうか?

日本と同様に、ベトナムでも職種、学歴、業務、経歴によって賃金の差が非常に大きいです。さらに、ベトナムが提供する統計の信頼性は高くなく、それでも統計の罠に陥りやすいです。

私の個人的な経験では、ホーチミンを基準に4年制大学を卒業した学生が事務職をする場合、約800万ドンほど受け取っているようです。

ホーチミンから約1時間ほど離れたブンタウ省で高校だけ卒業したレストランの従業員の場合、約700万ドンほど受け取っているようです。

どの場合でも、ベトナムで100万ドンは決して少ない金額ではありません。

ベトナムの人口構造の記事で詳しく説明しましたが、WorldMeterの統計によると、2023年時点でベトナムは都市に居住する人口の割合がわずか40%に過ぎません。

100万ドンは、地方に行けば行くほど、上で説明したよりもはるかに大きな価値を持っていることをお伝えします。

ベトナムではチップをいくら渡せばいいですか?

ベトナムはチップ文化のない国ですが、もし望むなら従業員やマッサージ師にチップを渡すことができます。

この時、いくら渡せばいいの?に関しては決まった金額はありません。あげたい分だけあげればいいのですから。おおよその感覚をつかめるように2つの事例を通して説明してみましょう。

まず、誰かが私に10万ドンをくれてご飯を食べろと言ったら、私はホーチミンで普通のベトナム人が食べるフォー、丼物を食べると、ローカル食堂で3〜4食は食べられます。

もう少し節約するためにベトナムラーメンやパン、バインミーのようなサンドイッチを食べるなら、最大6食ほどは食べられそうです。

ベトナム人は私よりもっと多く食べられるでしょうが、10万ドン1つで外国人も4食は食べられる金額だと思ってください。

もう一つの事例として、ベトナムのダナンにパッケージツアーで旅行に行った女性の場合、ローカル食堂であるベトナム人女性従業員がいじめられているのを見て、かわいそうな気持ちになり、400万ドン(日本円で22万円)をチップとして渡しました。

それを受け取った従業員はその場でただ泣いてしまいました。ワーッと泣きながらありがとうと言い続け、さらに外まで追いかけてきて靴が脱げたままありがとうと繰り返しました。

私は個人的にチップを渡す時は10〜50万ドン、最大でも50万ドンあれば十分だと思います。

この記事は参考になりましたか?

★を選択することで誰でも簡単に評価できます

返信を残す

コメントポリシー : サイトをご覧頂き誠にありがとうございます。コメントに関しまして管理人の裁量によりスパムと判断した場合削除させて頂くことがございます。予めご了承ください。

×