ベトナムに行く前にチェック!両替はいくら必要?

ベトナムの両替について

前回紹介したベトナムでの両替はどこで行うべきですか?』の記事に続いて、今度はベトナムでどれくらいの金額を両替すれば良いのかについて詳しく紹介します。

ベトナムの通貨の種類に関する記事でも触れましたが、ベトナムでは必要な金額だけATMから引き出して使うことを最も推奨しています。

ベトナムを訪れる際は、必要最低限の金額を両替して持っていくことが良いでしょう。この記事では、推奨する両替金額や両替方法、手順について具体的に説明します。

ベトナムに行くとき、どれくらいの金額を両替すればいいのでしょうか?

私は、ベトナム全国どこを訪れる予定でも200ドル(約3万円)だけ両替して持って行けば十分だと考えています。

200ドルはベトナム通貨で約500万ドンの価値があり、500万ドンはベトナムの1か月の最低賃金よりも多いです。

この500万ドンの価値をもう少し具体的に説明すると、以下のようになります。

  • ハノイから1,700km離れたホーチミンまでLCCで移動し、ホーチミン市の銀行でお金を引き出してハノイに戻ることもできます。
  • タクシーで300km以上移動できます。
  • フォーのチェーン店(Pho24)でフォーを90杯食べることができます。

まずは500万ドンを使ってみてください。過度な贅沢をしなければ、500万ドンでも余るでしょう。

そして、不足する場合は、以下に紹介する方法に従い、現地ATMから直接引き出して使うことをお勧めします。

手数料無料のTPBANKのATMの写真。ENを押して英語に切り替えてからご利用ください!

なぜベトナム旅行にはこんなに少額だけ両替してもいいの?

様々な理由がありますが、実際に多くのお金が必要になる場合は既に支払い済みであることが多かったり、カードでの支払いの方が便利で割引も受けられるためです。

簡単な例を挙げてみましょう。
1) 航空券 – 航空会社を通じてカードで支払い
2) ホテル – アゴダ(Agoda)などのホテル予約サイトを通じてカードで支払い
3) 交通 – Grabを利用したカード支払い
4) ツアー、入場券 – クルック(Klook)やKKDAYを利用したカード支払い

一般的なベトナム旅行での支出は、上記の4つが大部分を占めます。これ以外には、お酒、食事、お土産、マッサージなどが現金を使用することになりますが、それらは全体の支出に占める比重が低いです。

ベトナムでは旅行者を狙った重大な犯罪は非常にまれですが、スリのような小さな犯罪は頻繁に起こります。

現金を多く持っているほど、スリや盗難の被害も大きくなり、多額の現金を持つこと自体が心配事となります。

5つ星ホテルに滞在しても、スーツケースの小さな隙間を利用して現金を盗むことがある国がベトナムであることを覚えておいてください。

財布、現金、スマートフォンは最も狙われやすいターゲットです。

ベトナムでの両替プロセス

日本でベトナムドンに両替する人もいますが、両替手数料が高いため、多くの人はドルで両替してから次のプロセスを経ます。

  1. 日本で米ドルに両替する。
  2. ベトナム空港で必要最小限の金額(タクシー代など)をベトナムドンに両替する。
  3. 市内に到着後、銀行や両替所を訪れる。
  4. 為替レートを比較した後、米ドルをベトナムドンに両替する。
  5. お金がなくなれば、再び繰り返す。

最初に200ドルを両替して持って行くと、このプロセスを経る可能性が高いですが、私は必要な分だけベトナム現地のATMから引き出すことを強くお勧めします。

ベトナムでは現地、外資系銀行によってATMで1回の最大引き出し額が300万ドン〜800万ドン(約16,000円〜43,000円)です。

ATMから引き出すと手数料を惜しむ人もいますが、ベトナムATMの一般的な引き出し手数料は2〜30,000ドンですが、これも節約できます。

500万ドン以下の引き出しで手数料がかからないベトナム銀行は以下の通りです。

  • VPBANK
  • TPBANK

これらの銀行名をGoogleマップで検索して、最も近い場所を探して引き出せば良いです。

このように検索してから訪れると良いでしょう。

これら2つの銀行はベトナム全国に店舗、ATMがあるため、簡単に見つけることができます。

ですから、ビザやマスターカードなどの海外で引き出し可能なクレジットカードやデビットカードを必ず準備して、必要な時にその分だけ引き出すことを強くお勧めします。

どの通貨で両替すれば良いか?

ベトナムの通貨と使用時の注意点を紹介する記事でも説明しましたが、ベトナムは現在、硬貨がなく合計12種類の紙幣を使用しています。

通常、空港や現地でベトナムドンに両替すると、金額に応じて50万ドン > 20万ドン > 10万ドンに両替されますが、可能であれば20万ドンと10万ドンを中心に両替することが良いです。

50万ドン(約3000円)はベトナム現地でかなりの大金で、小さな店やタクシー代を支払う時に50万ドンを出すとお釣りがない場合が非常に頻繁です。

この記事は参考になりましたか?

★を選択することで誰でも簡単に評価できます

返信を残す

コメントポリシー : サイトをご覧頂き誠にありがとうございます。コメントに関しまして管理人の裁量によりスパムと判断した場合削除させて頂くことがございます。予めご了承ください。

×