ホーム » ブログ » ベトナム » ベトナム飛行時間:日本からベトナムへの直行便で何時間かかる?

ベトナム飛行時間:日本からベトナムへの直行便で何時間かかる?

ベトナムは韓国のように南北に長い国で、旅行の際に訪れる主要都市は内陸ではなく、東側の海に面しています。

そのため、日本のどの都市から出発してもベトナムのどの都市を訪れても、平均飛行時間に大きな差はありません。今回は、日本とベトナム間の飛行時間について詳しくご紹介します。

ベトナムまでの飛行時間はどのくらいかかるのか?

直行便を基準にすると、日本のどの空港から出発しても、ベトナムまでの平均飛行時間は5~6時間です。

日本とベトナムの最も近い空港と遠い空港の飛行時間を比べても、30~40分ほどしか差がありません。

これはどの航空会社にも当てはまり、ANAを利用しても、LCCのベトジェット航空を利用しても、遅延がなければその差は10~30分程度です。

ですから、日本からベトナムまでは飛行時間が約5時間30分前後かかると考えてください。

people walking between food stalls under chinese lanterns
ホイアンのように空港がない場合を除いては、約5時間30分でベトナムを訪れることができます。

ベトナムまで直行便が利用可能な空港

現在日本からベトナムまで直行便が利用可能な空港は東京、大阪、福岡、名古屋国際空港のみです。

東京からベトナムまでの飛行時間

出発地 到着地 飛行時間
東京(成田) ハノイ 5時間35分
ダナン 5時間40分
ホーチミン 6時間
東京(羽田) ホーチミン 6時間10分

大阪からベトナムまでの飛行時間

出発地 到着地 飛行時間
大阪 ハノイ 4時間50分
ホーチミン 5時間30分

名古屋からベトナムまでの飛行時間

出発地 到着地 飛行時間
名古屋 ハノイ 5時間20分

福岡からベトナムまでの飛行時間

出発地 到着地 飛行時間
福岡 ホーチミン 5時間20分

直行便ではない場合の所要時間は?

日本からベトナムに行くとき、成田空港以外からの乗り継ぎ便はほとんどありません。

成田空港からニャチャンやフーコックなどのベトナムの都市に行くには、1回の乗り継ぎが必要で、飛行時間は約8~11時間かかります。

多くの場合、乗り継ぎはホーチミンのタンソンニャット国際空港で行われ、ベトナム国内線の料金はとても安いです。

そのため、時間に余裕がある方はホーチミンを観光してから、ベトナム国内線のチケットを別で予約して他の都市に行くのもおすすめです。

sunloungers under canopy on beach
なぜ日本から出発する時とベトナムから帰国する時で飛行時間が違うのですか?

ジェット気流、つまり飛行機が受ける風のためです。

ベトナムだけでなく、日本を基準に西から東に運航する時より、東から西に運航する時の方がジェット気流を利用できるため、時間がより少なくて済みます。(ソース: WIKI)

この記事は参考になりましたか?

★を選択することで誰でも簡単に評価できます

返信を残す

コメントポリシー : サイトをご覧頂き誠にありがとうございます。コメントに関しまして管理人の裁量によりスパムと判断した場合削除させて頂くことがございます。予めご了承ください。

×