日本人と違う? ベトナム人の性格

人の性格を判断することは難しいことです。ましてや、日本人ではなく、外国人であるベトナム人の性格を簡単に言い表すことはできません

ここで紹介するベトナム人の性格がすべてのベトナム人の性格に当てはまるという訳ではありません。

今回の記事では私がベトナムで暮らして経験したこと、またベトナムに住む外国人には一般的にベトナム人の性格がこんな風に認識されていますよ、というのを紹介したいと思います。

地域によって違う?ベトナム人の性格

まず、ベトナム人の性格を説明する前に、ベトナムという国には様々な民族がいて、それぞれの文化や食べ物等が異なっているということを知らなければなりません。北(首都ハノイ)と南(ホーチミン市)の違いは大きいでしょう。

以下の説明は一般的なベトナム人の性格特にベトナム南部を基準として書きました。

 ベトナム人の性格

 1)時間にルーズ

日本人にとって時間を守ることはビジネスや人間関係にとって大切なことだと考えますが、ベトナム人にとってはそうでないこともあるようです。

ベトナム人 性格

これはまだベトナムが農業を中心とする文化がある農業国家だからです。現代の日本は社会生活の中で時間を守る習慣がありますが、ベトナムではまだ農業生活に大変影響を受けているために、きっちり時間を守るという概念がまだ浸透していないようです。

なので、ベトナムの方は待ち合わせに遅れがちです。時間、日程等の約束をしても直前に変更や遅刻ということもよくあります。事前に遅れる連絡をしていれば30-1時間の遅刻は遅刻じゃないだろうという雰囲気です。 この点は日本人と比べると少し時間にルーズという印象を受けます

2)外見や所持品など見栄っ張りなところがある

たとえば、ベトナムでは自分のバイクが社会の身分を示します。そのため、たとえ給料ががあまり高くなくても、高級なバイクなどを買うこともあります。見た目で判断されることのある国では往々にしてこの傾向があるのではないでしょうか?

ベトナム人 性格
見た目が大事です

 

3)情にあつい!

ベトナムでは、お客さんがきたとき、客をとても厚くもてなす文化があります。そのため 外国人に対して殆どのベトナム人は大変親切に接してくれます。

ベトナム人 性格

また、日本人と比べて人と人との距離が、心理的にも物理的にも近いです。そのため、日本人からすれば余計なお節介だなあ、干渉しないでくれと感じることもあるかもしれませんが、それぐらいベトナムの方は情にあつくて親切なんですよ!!

4)自尊心が非常に強い

ベトナム人の性格の特徴に自尊心がとても強いことが挙げられるでしょう。ベトナムは歴史的に様々な強大国との戦争に勝ってきましたので。なので、自国へのプライドがあります。

自尊心が強いことで問題も起こるでしょう。問題があればまず謝るのが日本人ですが、謝れば負け、自分の非を認めるという考えのベトナムでは「問題が起きればまず謝る」ということはないです。
ベトナムで謝るということは自分の非を認め、解決のために自分が不利益を被ってもかまわない位の覚悟が必要です。

 5)開放的で新しいものを好き

特にホーチミンなどの南部の人はそうです。

6)仕事の効率がよくない

日本人から見るとベトナム人の仕事の効率は悪いでしょう。社会主義の国だから。ということもありますしチームワークよりも個人でする仕事を好む人が多いからという理由もあります。

まとめ

以上自分が感じたベトナム人の性格でした。当然ですが性格は人によって違います。なので、この記事をみてベトナム人に悪い先入観を持たないでくださいね。

しかし、ベトナムに住んでみて改めて日本人とベトナム人の性格は違う所が多いと感じます。参考にしてください。

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Send this to a friend