ベトナムの両替:安全に両替するには?

ベトナムの両替:安全に両替するには?

ベトナムでの両替について

ベトナムに行く人ならまず、日本円を米ドルもしくはベトナムドンに両替しますよね?一部レストラン、スパ等を除きベトナムで日本円は使えないからです。

実はベトナムの法律では、ベトナム国内での外貨の使用を禁止しているのですが、米ドルは暗黙のルールで使われている状況です。

といってもドルだけでベトナムで旅行・生活することは不可能なので、結局はベトナムで円からドンに両替する必要があります。なので今回は上手な両替の仕方についてご紹介したいと思います。

ベトナムで両替ができる場所

ベトナムには大きく分けて下の3ヵ所で両替をすることができます。

  1. 銀行
  2. 両替所
  3. 貴金属店

どこで両替するべきか?

まず、一番おすすめの場所は「銀行」です。一番安全で、正確な金額に両替してくれて、紙幣の破れ・汚れ、破損に寛大だからです。

ベトナムだけでなく、東南アジアはとても偽造紙幣が多いのでドルや円を両替する時、本物かどうかを徹底的に確認されます。特に米ドルが厳しいようです。もしお金に破損があった場合、両替を断られたり一部しか両替してもらえない時があります。下で詳しく説明します。

ベトナム 両替

[銀行が一番良い両替場所です]

どの銀行で両替すべきか?

両替はなるべくベトナムの銀行ではなく、「外国の銀行」でする方法をおすすめします。 ベトナムにはStandard Charteredなどのいろんな外国の銀行があります。

外国の銀行をおすすめする理由は、まず「信頼性」です。ベトナムの銀行で両替した場合は、ただの両替所と同じです。為替レートをどのように適用されていること、この金額が正しい金額なのかをさえ分からないほど間単位を両替をしてくれます。

ベトナム 両替

「外国の銀行」

一方、外国の銀行で両替をすれば、 両替のための簡単な書類を書く必要があります。両替するお金の額を書き、署名した後、決まった為替レートで両替してくれます。

両替所での両替は安全?

両替を専門的にする両替所がバックパッカーのエリアやドンコイ通りにあります。良い点は、貴金属店より信頼ができ、銀行よりも良いレートで両替できることです。しかし問題は数が少ないことです。

両替をするために、何回もバックパッカーエリアやドンコイ通りに行かなければなりません。最初に両替する時は、少し多めに両替しておいた方がいいかもしれません。正し、両替が終わった後はスリに遭いやすいので、十分に気を付けて下さい。

貴金属店

ベトナムには貴金属店がたくさんあります。インターネットでは、為替レート高いので、貴金属店での両替を勧めている記事もあります。

しかし、これは全て昔の話です。 今は良い点より悪い点の方が多いです。 貴金属店はドルや円の紙幣の確認をとても徹底しています。偽札を疑っているからです。もし、小さいキズがある場合はそのお札だけ両替してくれないこともあります。

例えば、米ドル紙幣に子供が押したような小さなスタンプがあった場合、貴金属店では、5000ドン分差し引いて両替されることがあります。

以上がベトナムでの両替についてでした。どこで両替するにしても、一番大切なことは提示された金額ともらったお金がちゃんと合っているか確認することです。

ベトナムドンは桁数が多いため、外国人旅行客は混乱しやすく、金額をごまかされることは日常茶飯事です。紙幣を受け取った後、目の前で確認することは失礼ではないので、きちんと確認しましょう。

素敵な旅行・生活の始まりのためにもくれぐれも両替に注意して下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Send this to a friend